MENU

    映画:ルパン三世 風魔一族の陰謀のレビュー・感想

    映画:ルパン三世 風魔一族の陰謀のレビュー・感想

    あらすじ

    『ルパン三世 風魔一族の陰謀』は、1987年に公開されたアニメ映画で、モンキー・パンチの人気漫画「ルパン三世」を原作としています。この映画は、ルパン三世シリーズの劇場版作品の一つです。

    この物語は、怪盗ルパン三世が神秘的な遺産を巡る冒険に巻き込まれるところから始まります。遺産とは、戦国時代の忍者風魔一族が残した財宝であり、ルパンはこれを手に入れようと企みます。しかし、この財宝には秘密が隠されていて、それを手に入れるには「風魔一族の秘宝地図」が必要です。

    ルパンは、その地図を入手するために、風魔一族の生き残りである美女・美樹を探し出します。しかし、彼女はルパンの宿敵である銭形警部に保護されており、ルパンは彼女を救出するために銭形と対峙します。一方、風魔一族の残党もまた、美樹と地図を狙っており、ルパンたちは彼らとの戦いに巻き込まれていきます。

    物語は、風魔一族の秘密の要塞での大決戦へと進展し、ルパンとその仲間たち、ジゲン、五ェ門、不二子は一族の残党と激しく対立します。風魔一族の首領との対決、様々な罠と迫り来る危険、そして最終的にはルパンの巧妙な策略が展開されます。

    『ルパン三世 風魔一族の陰謀』は、ルパン三世シリーズの特徴であるアクション、ユーモア、そして独特のキャラクターたちの魅力が満載の作品です。この映画は、ルパン三世ファンにはもちろん、アニメーションや冒険物語が好きな人々にも楽しめる内容となっています。

    プロデューサー:竹内孝次
    原作:モンキー・パンチ

    目次

    映画:ルパン三世 風魔一族の陰謀のレビュー・感想

    いろいろびっくりするけど、おもしろい良作

    この作品は、見るとかなりびっくりすることが、多いです。理由は、TVシリーズと声優の声のイメージがかなり違ったり、序盤のシーンで突然、五右衛門が結婚式を挙げているところから始まったりするからです。特に、五右衛門の結婚式は、個人的にはすごく驚きました。まず、ルパン一味で結婚まで行った人たちがいないです。

    さらに、五右衛門は、女の子に恋をするけど、だまされたりしているイメージが強いので。いろいろびっくりする作品ですが、ストーリーは王道の財宝探索で夢があり、敵の忍者軍団も個性があって、おもしろいです。

    中村雄暉

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次