MENU

    映画:新感染 ファイナル・エクスプレスのレビュー・感想

    映画:新感染 ファイナル・エクスプレスのレビュー・感想

    あらすじ

    物語は、ビジネスマンのソクウォン(ゴン・ユ)と彼の娘スアン(キム・スアン)が、ソウルから釜山へ向かう高速列車に乗り込むところから始まります。ソクウォンは仕事を優先し、家庭を顧みない父親として描かれていますが、スアンは彼の愛情を求めています。

    しかし、列車が釜山へ向かう途中、ゾンビの感染者が列車に侵入し、感染が広がり始めます。乗客たちは次第に危機感を抱き、ゾンビに立ち向かうことを余儀なくされます。ソクウォンは他の生存者と協力し、列車内の安全な場所に避難しようとしますが、ゾンビとの戦いが激化し、仲間たちが次々と犠牲になっていきます。

    列車内でのサバイバルが続く中、ソクウォンは娘のスアンを守るため、そして他の生存者たちと共に釜山に到達しようと奮闘します。列車の中では、人々の間に友情や連帯が芽生え、彼らはゾンビの脅威に立ち向かいます。

    「新感染 ファイナル・エクスプレス」は、スリリングなゾンビアクションと、人間の絆と愛情を描いた感動的な物語が組み合わさっており、韓国国内外で高く評価された映画です。ゾンビ映画ファンやアクション映画ファンにはおすすめの作品です。

    監督:ヨン・サンホ
    キャスト:コン・ユ
    キャスト:チョン・ユミ
    キャスト:マ・ドンソク

    目次

    映画:新感染 ファイナル・エクスプレスのレビュー・感想

    感動できるパニックサバイバル映画

    正直観る前には普通のパニック映画だろうと思っていましたが、常にウィルス感染の緊張感やスリルがあったのはもちろん、家族としての気持ちの強さや絆を感じる事が出来たので、パニックサバイバルというジャンルでこんなに感動出来るとは良い意味で驚きました。

    また、本当に人間ドラマにもリアリティがあり心理接写も上手く表現されていたので、フィクションでありながらも、まるで現実に起きているような感覚で観れたのは非常に良かったです。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次