MENU

    映画:マッシブ・タレントのレビュー・感想

    映画:マッシブ・タレントのレビュー・感想

    あらすじ

    役の獲得に燃える俳優ニコラス・ケイジのもとに、億万長者のファンの誕生日パーティーに出席するだけの高額報酬の仕事が舞い込む。

    そんな中、元妻や娘との関係がうまくいかない彼は、仕事も逃して落ち込んでしまう。

    監督:トム・ゴーミカン
    キャスト:ニコラス・ケイジ
    キャスト:ペドロ・パスカル
    キャスト:シャロン・ホーガン
    キャスト:ティファニー・ハディッシュ

    目次

    映画:マッシブ・タレントのレビュー・感想

    ニコラス・ケイジのセルフパロディ映画

    この映画の一番の見所はなんといってもニコラス・ケイジのセルフパロディです。一応映画の中ではニックケイジという架空の俳優という設定ですが、話で出てくるものは彼の本当の出演した映画で、共演のペドロ・パスカルとの会話も彼の出演映画の話ばかりで、彼の渾身のセルフパロディっぷりがすごく面白いです。

    ニコラス・ケイジのファンにはとてもおすすめですがファンでなくても、メジャーな映画のはなしばかりなので、楽しめると思います。映画の本筋の内容もコメディとブロマンスの絶妙な融合でペドロ・パスカルとニコラス・ケイジのやりとりが微笑ましいし、とてもおもしろいです。

    マンダロリアンやラストオブアスなどのハード系の役が多いイメージのペドロ・パスカルの弱々しい優男っぷりも面白くて、彼の新たな魅力を感じさせる映画です。そして、そのあとはぜひパディントン2を見てください。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次